Event is FINISHED

【〆切本日迄】大好評!ソーシャル系VR制作ハンズオン開催!!

Description
【概要】

VRでもオンライン機能を実装してみたい!でもオンラインは分からない。
そんな人を対象にハンズオン形式でソーシャルVRを学べるのが本イベントです。


日時

2017年7月22日 13:00 〜 17:00

会場

お茶の水学園
住所: 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3丁目28−10

参加費

スマホ用ゴーグル持参 : 1000円
スマホ用ゴーグルセット : 2000円

対象者

  • Unityを使ったコンテンツ制作を何かしらの形で経験している方。
  • VRコンテンツにソーシャル(オンライン機能)系の機能を実装してみたい方。

準備物

  • ノートPC(事前にUnity最新版をインストールしてください)
  • スマートフォン(Android5以上の端末、又はiOS8以上の端末)
  • PCとスマートフォンを通信するためのUSBケーブル(なるべく長めのケーブルを用意してください)
  • スマホ用VRゴーグル(HMD)
    (※もし持っていない場合はゴーグル付きセットのチケットを購入するのが便利です。)
    (※VRゴーグルは複眼仕様のものであればOKです。)

タイムスケジュール
  • 12:50 :会場
  • 13:00 :VRコンテンツ体験会
  • 14:10 :ソーシャル系VR制作ハンズオン(90分)
  • 15:50 :VRアカデミーについて簡単に紹介&質疑応答タイム
  • 17:00 :CLOSED


【イベント内容】UnityとPhotonを使ったソーシャル系VRハンズオン

image
Copyright 2017 株式会社ゆめみ All Rights Reserved.

オープン講座第一回目の内容はソーシャル系VRハンズオン。
VRコンテンツを制作することは出来るけど、そこにオンライン要素を入れてみたい。複数人で同じVR空間に参加 出来るコンテンツを作りたい。という方は是非本イベントに参加してオンライン機能の実装方法を学びましょう。

コンテンツ内容

image
今回作るコンテンツはVR上でアバターになってみんなで集合写真を撮るコンテンツを制作してみます。
更に視線の操作で様々なポーズに変更出来るシステムを合わせて実装してみようと思います。

ワークショップの進め方

  1. Photonとは?(Photonについての説明とそれを使って何が出来るかを説明します)
  2. オブジェクトの同期方法(Photonを使ってシンプルな同期をするまでの手順を学びます)
  3. 所有権の判定(自分と相手を見分けて適切な通信を行なうための方法を学びます)
  4. ストリームによる同期の実装(ストリームを使ったオブジェクトの同期方法を学びます)
  5. 値を同期してみる。(RPCを使って様々な値を同期する方法を学びます)


教材制作

教材はあのVR Studiesの開発を担当している株式会社ゆめみ が作成したプロジェクトを使用。
VRプロフェッショナルアカデミーでゆめみさんが教えたことと同じ内容が学ぶことが出来ます。
https://www.yumemi.co.jp/ja

■主催者

商 号:株式会社VRデザイン研究所
代表者:代表取締役所長 勝野 明彦
所在地:〒153-0051東京都目黒区上目黒1丁目26
設 立:2003年8月
URL: https://vracademy.jp/
お問合せ:株式会社VRデザイン研究所   VRエクスペリエンスラボ info@vracademy.jp

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2017-07-21 01:54:28
More updates
Sat Jul 22, 2017
1:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加費 SOLD OUT ¥1,000
参加費+スマホ用VRゴーグルセット SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都千代田区神田小川町3丁目28−10 Japan
Directions
都営地下鉄新宿線・小川町駅(B5出口)徒歩3分、東京メトロ千代田線・新御茶ノ水駅・徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線・淡路町駅(B5出口)徒歩4分、JR御茶ノ水駅(聖橋口)徒歩5分 、東京メトロ半蔵門線/都営地下鉄三田線神保町駅(A5出口)徒歩9分
Organizer
VRプロフェッショナルアカデミー /主催:株式会社VRデザイン研究所
840 Followers